ワキガ手術 切除法

 
 わき毛が生えている部分の皮膚を大きく切り取る手術療法です。

ワキの皮膚部分を大きく切り取るので、最近はあまり行なわれていません。


また、大きく皮膚を切り取って、その部分を引っ張り縮めて縫い合わせるという手法なので、傷痕も大きくなり、何より、皮膚がつっぱったりして後遺症が残ることがあります。

posted by ワキガ対策 ワキガ治療 at 19:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ワキガ手術
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3943146
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。