ワキガ臭と体臭の違い

 
 間違ってはいけないのは、ワキガと体臭は違うということです。

体臭とはさまざまな個体差のある臭いのことで、健康状態によっても日ごとににおいが変化します。

例えば、女性ならホルモンバランスによって体臭が変化することがありますし、乳製品や油っこい食事をとれば、アポクリン汗中の脂肪量が増えるため、ニオイが強くなりやすいです。

そして意識的に清潔を保つと、かなり抑えることができます。


しかし、ワキガの場合、しっかりと清潔を保ったとしても、そのニオイを完全に抑えることはできません。

ほぼ完全に抑えるには手術という手段が必要になってきます。

しかし、幾つかのワキガ対策を講じればある程度はニオイを減少させることも可能です。

posted by ワキガ対策 ワキガ治療 at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | ワキガについて
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3940868
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。